FC2ブログ
ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘)
たんぽぽのくにの日々のようすです。
CATEGORY : 堺市 保育園
たんぽぽ組4月保育テーマ
DATE : 2016-04-28-Thu  Trackback 0  Comment 0
たんぽぽのくにでは毎月「生活・学習・食育」3つの保育テーマに取り組んでいます。
取り組みでは子ども達が楽しみながら、生活の中から、遊びながら、
と様々な視点からアプローチしていきますよ(^^)

◎生活「元気よくごあいさつをしよう」
朝の会ではくまちゃんが遊びに来てくれました。小さいお友達はくまちゃんにお手手タッチからの始まりでした。
DSCN0334.jpg

次第に、たんぽぽ組の中の大きい子達に刺激を受け、皆の前でお返事できる様にもなってきました。
DSCN0148.jpg

初めは恥ずかしくて、ニヤッと笑うだけだったお友達も
P4050044.jpg

この通り、自分から手をあげてお返事してくれるように…♡
P4050043.jpg

最年長あーちゃんは皆の前に立ち、物怖じせず大きな声で
「おはようございます!」のご挨拶です。
DSCN0232.jpg

お歌に合わせ、握手をしたり(^^)
DSCN0230.jpg

新入園児のおともだち、
DSCN0410_201604281813085fa.jpg

昨年度まではわかば組さんだったおともだちも、すっかりクラスに慣れてきた様です☆
P4120078.jpg

◎学習「せんせいの名前を覚えよう」
保育テーマ「生活」の中での取り組み、ご挨拶は先生たちも同じ様にご挨拶してきました。
「〇〇先生です。おはようございます!」
その中で子ども達が先生のお名前を覚えてくれたり、また触れ合う中で自然と覚えてくれたりと(^^)

理事長先生(通称 おにいちゃん先生)と野菜の苗植えをしました。
P4150126_20160428182602217.jpg

子ども達は「やりたいやりたい!」と賑やかな午後の一場面でした。
P4150114.jpg

先生のエプロンを見せると
「〇〇先生のエプロンー!」と、エプロン当てクイズもすんなり大正解。
子どもってすごいなぁ、よく見てるなぁと感心しました。
DSCN9617_20160428181759bd7.jpg

また生活の中での触れ合いから、日々喧嘩もしますが笑いあったり、一緒に遊んだり、慰めてあげたり、
また大きい子が小さい子にお世話してあげていたりと自然と子ども達同士が結びついて行く姿も見られました。
DSCN0518.jpg

◎食育「給食やおやつを楽しく食べよう」
砂場あそびで給食ごっこをしました。
「どうぞ」とお砂で作ったご飯で食べる真似っこです。
DSCN0365_2016042818264027e.jpg

実際に給食で食べるゆで卵をおにいちゃん先生と一緒にカットしてみたり(^^)
P4200166.jpg

毎年環境に慣れず「いやいや」と、給食を食べられない子どもがいるのですが…
DSCN0373_2016042818264131e.jpg

今年度の子ども達は食欲旺盛のようです。
DSCN0377.jpg

よく食べてよく遊び、よく寝る。それが一番です(^^)先生たちも嬉しいです。
この通り、デザートのヨーグルトだってペロリ。
P4080060.jpg
お母さんやお父さん、周りの大人、先生との関わりの中での学びはもちろん大きいですが、
子ども達は子ども達の小さな社会(保育園など)の中で学んで行く事がたくさんあります。
色々な刺激を受けてすくすくと育って行くんですね。
家では野菜を食べてくれないのに、保育園では食べれるの?!と驚きの声があったり、
家では自分でお着替えなんてしないのに、保育園では1人でお着替え出来るの?!
なんて、よくお伺いします。
これらは先生たちがビシバシ指導してる、という事ではなく、
子ども達が子ども達に与える刺激も大きいのでしょう。
これは集団生活ならではの良いところです。
そんな刺激をどんどん受けて、子ども達には大きく成長していって欲しいですね。
保護者の皆さん、共に成長を見守っていきましょうね(^^)

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘). all rights reserved.