FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘)
たんぽぽのくにの日々のようすです。
CATEGORY : 行事・イベント
「こどもの時間」映画上映会のお知らせ
DATE : 2016-10-02-Sun  Trackback 0  Comment 0
映画 『 こどもの時間 』 の上映会をします!
日時:10月2日(日)
時間:①10:00~ ②13:30~ ③16:00~ (上映時間約80分)
観覧無料・予約不要です。クツを入れる袋(ビニル袋等)をご持参ください。
駐車場はございません。(近隣にコインパーキングあり)

各回とも定員20名程で、満席の際は入場制限させていただきます。
申し訳ございませんが、あらかじめご了承ください。

親子での参加可。託児等の対応はございませんので、
お子さまといっしょにご覧いただきます。
(子ども向けの映画というわけではありません。)

こどもの時間について
http://nonaka-mariko.com/kodomono-jikan/
さんまed
たきびed

続きを読む↓

この映画は、「ほいくえん たんぽぽのくに」を設立前に、
どんな保育園をつくろうか考えていた理事長(←通称おにいちゃんせんせい)が、
大きな影響を受けたドキュメンタリー映画です。
いつかこの映画の上映会を実施したいと思っていましたが、
開園12周年を迎え、やっと実現することができました。

どんな保育園が求められているのか?良い保育とはどういうものか?
安全なあそび、衛生的な環境、教育的な内容、細かい配慮の行き届いた計画的保育・・・etc
でも、
この映画で表現されている内容は、今の保育業界とは逆行している印象を受けるかもしれません。

にもかかわらず、たとえば「となりのトトロ」を観たあとのような、
郷愁感や喪失感を感じるかもしれません。
(実際、スタジオジブリの新人研修の場にもなっているとか。)

10月、堺市では来春4月からの入園申込みが始まります。
待機児童などの問題を考えると「入れたらどこでもいい」というホンネもあるかもしれませんが、
今一度、どんな保育園に通わせたいのか?、と考える機会になれば幸いです。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘). all rights reserved.