FC2ブログ
ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘)
たんぽぽのくにの日々のようすです。
CATEGORY : 行事・イベント
出来る事、いろいろ(^^)受け止めてあげたい。
DATE : 2019-11-14-Thu  Trackback 0  Comment 0
子ども達の成長は早いもので、日に日に興味があるもの、やりたい事も変わってきます。
『自分でー!!』今日もそんな言葉や行動が保育室に飛び交います。

保育園では、集団生活の中でも、
やりたい気持ちが充分に出せるような関わりを大切にしています。
例えば、保育者が洗濯物を干している姿を、じっと見ていたお友達。
「やってみる?」と声を掛けるとにた~と笑い
嬉しそうに、お手伝いをしてくれました。

保育者がする仕事、この時間は、これをする、
みんなで同じ遊びをするんだ!

そんな決まったルールはなく、子どもに寄り添った保育を心がけています。

あっという間に、寒くなり葉っぱも色づいてきました。



【ひとりひとりとの関わりを大切に、発達段階と個性を踏まえた子ども中心の保育を心がける】と保育方針の中にあります。

出来るだけやらせてあげたい!
待ってあげたい!と思うけど、家事育児に毎日奮闘中の
お母さんお父さんは、困ったなぁと思う時もあると思います。

中々、次の行動に移ってくれない我が子。どうしたら良いのでしょうか。
と、言うような悩み相談は多いですが、大半の方は、翌月には

そういえば、そんな時期もありましたね~(^^)と
笑って我が子を見る保護者の方が多いんですよ。
その時期にしかない子どもの姿、すぐに大きくなってしまう
我が子と思ったら、気持ちも少し変わってくるんじゃないでしょうか。

そして保育者も保護者の方も笑顔でありたいですよね。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘). all rights reserved.