FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘)
たんぽぽのくにの日々のようすです。
ゆい先生です。
今月の保育目標“体をつかってたのしもう”
と言うことで、まずは子ども達とのふれあい遊びを楽しみたいと思います^^

ふれあい遊びは
心・体・脳に驚くほどいい影響を与えてくれるんです。

◎信頼が深まる
愛情ホルモンが分泌されると、その人への信頼が深まると言われています。
つまり、スキンシップあそびから、触れ合うことで愛情の連鎖が生まれるのです。

◎情緒が安定する
オキシトシン(心地よく触れられているときに脳から分泌されるホルモン)には、
緊張をほぐし落ち着かせる効果もあります。子どもを優しく抱っこすると泣き止むのは、
オキシトシンのリラックス効果もあると言えるでしょう。

◎体の成長が促される
スキンシップは成長ホルモンの分泌を促し、病気に負けない体を作る効果があると言ってよいでしょう。

◎好奇心が高まる
スキンシップで肌から受けた刺激は、脳の中にある前頭葉を刺激します。
前頭葉は、感情や行動を司る部分なので、スキンシップをたくさんとることで、
子どもの好奇心と行動力が高まります。
P5020122.jpg
(学研 『0,1,2歳』参考)

ふれあい遊び紹介
頭・肩・ひざポン
ぞうきんの歌
きゅうりができた

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © ほいくえん たんぽぽのくに (堺市三国ケ丘). all rights reserved.